tukuyoのメモ書き_φ(・_・

がんばるぞ( `ー´)ノ

スポンサーリンク

既存のリポジトリをLFS化する【Git】【Git LFS】

スポンサーリンク

はじめに

Unity で自分で作った.fbxなどが100MBを超えてしまいGithubにプッシュできなくなり困った.
Gitはソースコードのバージョン管理をするものなので画像などを扱うのは苦手...
そのときに使用するのがGit LFSというものだった.

GitLFSの使い方

既存のリポジトリに移動して以下のコマンドを打つ

$ git lfs install 

上記のコマンドは,リポジトリ毎に行う必要があるらしい...
(※ Git Large File Storage | Git Large File Storage (LFS) replaces large files such as audio samples, videos, datasets, and graphics with text pointers inside Git, while storing the file contents on a remote server like GitHub.com or GitHub Enterprise.

その後,既存のリポジトリLFS化するための git lfs migrate を用いて行う

以下の拡張子以外にも管理下に置きたいものがあれば追記してもいいと思います.

$ git lfs migrate import --include-ref master --include='*.cs,*.cginc,*.shader,*.mat,*.anim,*.unity,*.physicsMaterial2D,*.physicsMaterial,*.asset,*.meta,*.controller,*.jpg,*.jpeg,*.png,*.gif,*.ai,*.tiff,*.iff,*.mp3,*.wav,*.ogg,*.mod,*.it,*.s3m,*.xm,*.aif,*.mp4,*.mov,*.avi,*.mpg,*.mpeg,*.asf,*.FBX,*.fbx,*.blend,*.obj,*.dae,*.3ds,*.dxf,*.max,*.mb,*.ttf,*.otf,*.a,*.so,*.dll,*.exr,*.tga,*.pdf,*.zip,*.rns,*.reason,*.lxo,*.rar,*.tar,*.gz,*.lzh,*.7z,*.spm,*.tif,*.tiff,*.unity,*.unitypackage,*.apk,LightingData.asset'

以上のコマンドで,.gitattributesにコピーしたLFS管理下に置きたい拡張子などをすべてのコミットで追加できた.

その後適宜,add, commitをしgithubにプッシュ. 完了

おわりに

めちゃめちゃむずい

参考

chiepomme.gitbook.io

スポンサーリンク